NEC Aterm WR8750Nへ交換。プロバイダ設定やポート解放など。

NEC Aterm WR8750Nへ交換。プロバイダ設定やポート解放など。

広島市安佐北区へ訪問サポート。

既存無線ルータ(BUFFALO)が破損した為、NEC Aterm WR8750Nへ交換。プロバイダ設定ポート解放、iPadやAndroid機器の無線接続設定。

Windowsサーバーが1台あり、社内ではファイルサーバー、バックアップサーバー、VPNサーバー、プリントサーバーとして稼動。社外からはファイルサーバー内のファイル閲覧。リモート操作が出来る様になっています。

既存環境をそのまま移行するので、NEC Aterm WR8750Nの割り当てIPを変更。

NEC Aterm WR8750Nへ交換。プロバイダ設定やポート解放など。

プロバイダ情報は、大切に保管されていました。本当に助かります。時々、紛失されている方もいますので。

設定を反映させて、インターネットの接続確認。

社内PC(4台)からサーバーにアクセスして、共有フォルダ、プリンタ、リモートデスクトップの動作確認。

社外からサーバーにアクセスできる様に、ポート解放。

NEC Aterm WR8750Nへ交換。プロバイダ設定やポート解放など。

「詳細設定」→「ポートマッピング」に必要なポート番号を入力して保存。設定を反映させます。※テストの為、一部のポートしか解放していません。

iPad、Android機器の無線接続。WEPは無効にして、WPAのみ。ただし、環境によってはWEPにしか対応していない端末もあるんで注意。

社外からサーバーにアクセスできるか実際に、iPadとAndroidを使ってテスト。

iPadはWi-Fiのみでしたので、Androidスマートフォンのテザリングを使って接続。

ファイルサーバーへのアクセス、VPN接続、リモートデスクトップ、全て正常に動作。

以前に比べて、「反応が早くなった」とおっしゃっていました。