Aterm WR8750N設定とノートPC、iPhone、iPad無線LAN接続。広島市安佐南区へ訪問サポート設定

Aterm WR8750N設定とノートPC、iPhone、iPad無線LAN接続

広島市安佐南区へ訪問サポート設定。

いままで使用されていたBuffalo無線ルータから、NEC 無線ルータ Aterm WR8750Nへ交換。交換に伴い、ルータの設定、ノートPC、iPhone、iPadの無線LAN接続設定。

接続状況を確認すると、プロバイダ情報はBuffaloの無線ルータに設定されていたので、NTT RV-440NEへプロバイダ情報を保存。

インターネットに繋がる事を確認して次へ。

RV-440NEへ繋げる前に、PCとNEC Aterm WR8750Nを接続して設定します。

Aterm WR8750N設定とノートPC、iPhone、iPad無線LAN接続

無線LANアクセスポイントを選らんで次へ進み、ハブの状態でもWR8750Nルータにアクセス出来る様に設定します。

IPアドレス自動補正機能が付いていますが、ここはあえて手動で設定。

IPアドレス/ネットマスク

IPアドレス/ネットマスク(ビット指定) : 192.168.1.211/24 (192.168.1.の部分は使用環境により変わります)

ゲートウェイ

固定アドレス : 192.168.1.1 (192.168.1.の部分は使用環境により変わります)

ネームサーバ

プライマリDNS : 192.168.1.1 (192.168.1.の部分は使用環境により変わります)

Aterm WR8750N設定とノートPC、iPhone、iPad無線LAN接続

この状態で、RV-440NEと接続。アドレスバーに192.168.1.211と入力して、WR8750Nにアクセス。

お客様のご要望で、SSIDの変更。セキュリティキーをBuffaloに設定していたものと同じキーを設定。

Aterm WR8750N設定とノートPC、iPhone、iPad無線LAN接続

あとはそれぞれの端末から、設定したSSIDに接続して登録したセキュリティキーを設定すれば無線LAN接続完了です。

動作テストをお客様にしていただきましたが、以前に比べてインターネットのスピードが速くなったとおっしゃっていました。