NEC LaVie 分解、ハードディスク交換。

     

NEC LaVie DA770 分解。ハードディスク交換。

サポート・作業内容

広島市安佐北区へ訪問サポート。作業内容は、2015年モデルのNEC LaVie DA770/Aのハードディスク交換です。

NEC LaVie DA770/A 分解

本体裏のネジを全て外します。カメラ裏にもネジがあるので注意。カバーは簡単に外れます。メンテナンスはしやすいですよ。

分解したついでに、ファンなどの掃除もしておきます。

NEC LaVie DA770 分解。ハードディスク交換。

既存ハードディスクは、WD Green 3.0TB。交換後のハードディスクは、WD Blue 1.0TBです。3.0TBあっても、以前の環境で使用されていた容量は200MB程。大容量ハードディスクは不要。

今回の、ハードディスク交換理由ですが、頻繁にフリーズする。起動にも時間がかかり、終了するのにも時間がかかります。業務で使用されているPCなので、頻繁にフリーズしていたら仕事になりません。

NEC LaVie DA770/A Windows10

ハードディスク交換後は、OSのインストールです。Windows10アップグレード後に作成した再セットアップ用のメディアをセットしてWindows10をクリーンインストール。

NEC LaVie Windows 10 クリーンインストール。

30分程でOSインストール完了。ここから、このPCに必要なドライバをインストールしていきます。PCの内部構成にもよりますが、自動でインストールしてくれます。(※インターネットに接続している必要があります。)その他の、メーカ独自仕様のものは、以前の環境のものを移植します。

Windows10の認証ですが、無事認証されていました。

PCが使用できる状態になったので、周辺機器、セキュリティソフト、officeなどをインストール。メールの設定は、Gmailを使用されていたので、アカウントとパスワードを入力するだけで以前の環境そのままです。メールデータ、アドレス帳の移行は必要なし。

社内で使用されているNASへのアクセス設定と共有フォルダの設定。

PCの動作ですが、安定しています。あと高速になりました。まぁ、必要最低限のものしか入っていないので比較するのもあれですが・・・。頻繁にフリーズしていた現象ですが、まったくなくなりました。

以上でNEC LaVie DA770のハードディスク交換とWindows10のクリーンインストール作業完了です。