Synology 初期設定と社内データバックアップと共有設定。

     

Synology 初期設定と社内データバックアップと共有設定。

広島市安佐北区へ訪問サポート。

作業内容

Synology NAS DS215jの組み立て、OSインストールから初期設定。社内データのバックアップと共有設定。

Synology DS215j

BUFFALO製品などのNASと違い、こちらの製品は、ケースのみになるので別途HDDを用意する必要があります。少し高いですが、それなりの機能を搭載しているのでNASで色々やりたいって方にはもってこいのNASです。あと、HDDが選べれるのがいいですね。これ大事です。

BUFFALOなどのお手軽なNASは、組み立てる必要もなく、設定すればすぐ使えますが、HDDの選択ができない。

Synology Synology 初期設定と社内データバックアップと共有設定。

両方のHDDに同じデータを保存する、RAID1(ミラーリング)にする為、Westan DigitalのNAS向けのRedを2台インストール。

起動させて、Synology専用のOSをインストール。サーバー名の設定とIPアドレスの固定。外部アクセスの許可はお好みで。今回はローカル環境での使用なので、無効化しておきました。

Synology 初期設定と社内データバックアップと共有設定。

OSインストール時に、HDDの設定はRAID1になっているのですが、暗号化されています。もし、暗号化が不要であれば、ディスクマネージャーから構築済みのRAID1を削除して、暗号化なしで再構築。

共有フォルダの作成と設定、共有フォルダへアクセスする為のユーザー作成とアクセス権限を設定。

各PCから個人用のフォルダへアクセス出来るようにショートカット作成。業務用複合機のスキャナデータのパスをNASへ書き換えて、全員が読み取れる様に設定。

今まで、一台のPCへ保存する様になっていたのですが、共有されていなかった為、スキャナしては保存されるPCへわざわぜ見にいかれてました。あと、PCが起動していないとスキャンできない状態でした。

Synology DS215j アプリケーション

Synology 初期設定と社内共有設定。

デュアルコアを搭載しているので、データ転送の速度が安定。おまけに、アプリケーションが豊富。本来なら複雑な設定が必要なアプリケーションが簡単に設定できたりと・・・。自前のクラウドサーバーや、WodPressのインストール。VPN Server・・・。ルータのポート解放だけで、PPTP、OpenVPN、L2TP/IPSec が手に入ります。

試してみたいアプリケーションがいくつかありましたが、お客様のものなので、がまん!買って試してみてもいいかな。