[迷惑ソフト] あなたのシステムは危険にさらされています。

迷惑ソフト

サポート内容

広島市中区へ訪問サポート。お問い合わせ内容は、パソコンを起動させると「あなたのシステムは危険にさらされています」とデスクトップに表示される。不安なので診てもらいたいとご連絡いただきました。

迷惑ソフト

拝見すると、一つだけでありませんでした。デスクトップに表示されている迷惑ソフトは、全部で3つ。

  • Malware Crusher 「あなたのシステムは危険にさらされています」
  • Win Tonic 「潜在的に望ましくないアイテムが見つかりました」
  • Driver Updater 「古いドライバー」

ユーザーを不安にさせて、アプリケーションを購入させる手口です。購入してもいいことはありませんので無視してください。特にDriver UpdaterはWindowsが起動できなくなる可能性があるので、ご注意ください。

上記以外にも迷惑ソフトは存在しますので、安易に購入するのはおやめください。

迷惑ソフトの削除・駆除

Windows 10 の場合は、設定からアプリに入り該当アプリをアンインストールしてください。ただ、アンインストールだけでは残骸が残ってしまいます。

残骸は、手動で消していく。または、この手のアプリを削除してくれるツールを使うといいでしょう。

迷惑ソフト駆除後

PCを再起動させて、デスクトップに表示されなければ成功です。

普段お使いのブラウザなどにも迷惑ソフトがインストールされている可能性があるので、プラグインなども確認しておきましょう。あと、古いブラウザは使用しない。Javaを最新の状態にしておく。

NTT西日本 セキュリティ対策ツール

NTT 西日本 セキュリティ対策ツール Ver12

お客様のPCにNTT西日本が提供しているセキュリティ対策ツールがインストールされていましたが、機能していませんでした。

セキュリティ対策ツール以外に、Avast Free AntivirusとMcAfee Security Scan Plusがインストールされていたので、両方ともアンインストール。

セキュリティ対策ツールのバージョンを11から12へする際に邪魔になります。どちらか一つでも入っているとアップデートができません。

セキュリティ対策ツールをVer12にしたところ、機能するようになりました。