Windows XPのファイアウォールサービスが起動できない。

     

Windows XP ファイアウォールが有効にならない

広島市中区へ訪問サポート。

Windows XPファイアウォールを起動させると、「不明な問題のため、Windows ファイアウォールの設定を表示できません。」のエラーが出て設定で出来ない状態。

ファイアウォールの起動が出来ない為、毎回右下のタスクに表示されて目障り。

お使いのセキュリティソフトは、Microsoft 「Windows Security Essentials

原因は、「SharedAccess.reg ファイルが見つからないか破損していることが原因で発生します。SharedAccess.reg ファイルは Windows Firewall サービスに関するファイルです。」

Microsoftに修復方法が記載されています。

上のコードをコピーして、テキストファイルなどに貼り付けて保存。

拡張子を「.reg」に書き換え。

例)Sharedaccess.txt → Sharedaccess.reg

Sharedaccess.regをダブルクリックして登録。パソコンを再起動。

スタート→ファイル名を指定して実行→ cmd と入力し、OK をクリック。コマンドプロンプトが起動します。

と入力して実行します。

Windows XPのファイアウォールサービスが起動できない

ファイアウォールが起動すれば、成功です。

お客様が気にされていた、右下のタスクに表示されていたエラーも消えて、問題解決!