FONルータ(ブリッジ接続)を使ってファイル共有とプリンタ共有。

FONルータを使ってファイル共有とプリンタ共有

広島市南区へ訪問サポート設定。

デスクトップPCとノートPCをお持ちで、デスクトップにUSB接続されたプリンタをノートパソコンから印刷できるように設定。2台共、Windows 7。

ネットワーク環境は、メガエッグ回線でNECルータが接続されていました。そこにFONルータを接続されていました。これだと2重ルータですね。

デスクトップPCはNECルータに有線接続。ノートPCはFONルータに無線接続の状態です。

セグメントが別々になってしまうので、FONのルータ機能を停止させてNECルータへブリッジ接続するように設定します。

FONルータ(ブリッジ接続)を使ってファイル共有とプリンタ共有

FONルータにログインして、ネットワーク設定を変更します。DHCPはOFFに変更。

FONルータ(ブリッジ接続)を使ってファイル共有とプリンタ共有

INTERNETとCOMPUTERのLANコネクタがありますので、COMPUTER側にLANを接続。これで同一セグメントで接続出来るようなります。

FONルータ(ブリッジ接続)を使ってファイル共有とプリンタ共有

プリンタの共有ですが、ノートPCからデスクトトップPCに接続。プリンタのアイコンを選択してドライバをインストールすれば使用可能になります。

が、この状態で接続して印刷するとデータは送信できているのに、プリンタが動作しない。

壊れているのかと思いましたが、ドライバに問題がありました。

Windows側が自動でインストールしたドライバを使用されていたので、公式サイトから対応OSのドライバを再インストール。

共有フォルダは、デスクトップPCのマイドキュメントをノートPCからアクセス、読み込み書き込みが出来る様に設定して作業完了。