偽セキュリィティソフト「Security Shield」駆除作業。広島市中区へ訪問サポート

偽セキュリィティソフト「Security Shield」駆除作業

広島市中区へ訪問サポート。

作業内容は、偽セキュリィティソフト「Security Shield」の駆除作業です。

この「Security Shield」に感染すると、上の画像の様になり操作を受け付けてもらえません。

まずはセーフモードで起動し、手動で駆除していきます。

下準備として、フォルダオプションから全てを表示するようにしておきます。

偽セキュリィティソフト「Security Shield」駆除作業

英字でランダムの実行プログラム発見!

これを削除し、レジストリエディタでレジストリ内も削除していきます。数箇所に記載されていますので、全て削除。

終わったら、通常通りに起動させ動作確認。

偽セキュリィティソフト「Security Shield」駆除作業

これで元通り。駆除完了です。動作確認を済ませ撤収。

 

既にインストールされているセキュリィテソフトが起動できなくなる場合があります。

その場合は、手動でサービスを起動させるか、セキュリティソフトの再インストールをしてください。

※注意

セキュリティソフトの自動削除を実行し、システムを全て飛ばした方もいらっしゃいますので、ご注意を。