TOSHIBA REGZA PC D731 分解とHDD交換。

TOSHIBA REGZA PC D731 分解。

サポート・作業内容

広島市西区へ訪問サポート。作業内容は、動作の調子が悪いTOSHIBA REGZA PC D731の診断です。電話の内容だと、HDDに不調がありそでしたので、HDDを準備して訪問。

REAGZA PC D731 診断

電話の内容でHDDが不調だと予想していたので、訪問するなりHDDを診断しました。結果は、思った通り。まだ動作していますが、近い内に起動できなくなる可能性があったので、HDD交換。または、必要なデータをバックアップして新しいPCへ移行することを提案。ですが、現在の環境を使いたいとおっしゃるので、新しいHDDに現在のHDDの内容をクローン化することになりました。

REGZA PC D731 分解

TOSHIBA REGZA PC D731 分解。

HDDは、分解しないと交換できません。簡単に交換できる機種もありますが、この機種は、手間です。

手順は、カバーのネジを全て外す。足(スタンド)を固定しているネジを外す。光学ドライブを固定しているネジを外してドライブを取り外す。カバーの爪を折らない様に注意しながら外す。この作業に一番時間がかかりましたよ・・・。

TOSHIBA REGZA PC D731 HDD交換。

HDDはWD Blueの1TB。急遽入った依頼でしたので、準備できたHDDはWDの2TB。取り外したHDDを新しいHDDへ丸々コピー(クローン化)しました。USB接続での作業は時間がかかるので、余っていたデスクトップPCへHDDをSATAで接続して作業。

出来上がるのに1時間程かかりました。完成したHDDを元の場所に戻して組み立て。

TOSHIBA REGZA PC D731 HDD交換後

TOSHIBA REGZA PC D731

交換後は、動作良好。以前は、起動に時間がかかり、アプリケーションの起動も反応がなかったり、時間がかかったり、ファイルの保存ができなかったりとトラブルが発生していましたが、全て解消されました。環境も以前のままです。無事、作業完了です。