ネットワークカメラ PLANEX CS-QR20設置。夜行性動物の観察。

PLANEX ネットワークカメラ スマカメ CS-QR20

サポート・作業内容

広島市安芸区へ訪問サポート。作業内容は、ペットの様子を知るため為に、ネットワークカメラ(CS-QR20)の設置と設定。PC、スマホから視聴できるようにすることです。

暗視撮影対応カメラ

以前にも使用した、PLANEX CS-QR20 スマカメを設置しました。観察されるペットはハリネズミ。夜行性の為、日中は外に出てこないそうです。その為、暗視撮影対応のカメラが必要になりました。

夜になると巣から出てくるのですが、物音がすると巣に隠れて出てこないので、ネットワークカメラで観察。外出先でもインターネットに接続できれば、PCやスマホ、タブレットなどで見ることができます。

CS-QR20 ネットワークカメラ設置

お客様の環境ですが、インターネットはWiMAX。PC☓2台。スマホ☓2台。CS-QR20は、Wi-Fi接続可能ですが、不安定になることもあるので、今回はWiMAXクレードルをセットし、有線LAN接続にしました。固定回線がベストですが、WiMAXでも可能です。

CS-QR20の設定ですが、簡単にできてしまいます。注意する点ですが、接続パスワードの変更だけはしておきましょう。あとは、画質の設定。動体検知の設定。MicroSDカードが必要になります。監視する必要があるのであれば、設定しておきましょう。感度の設定も忘れずに。通知がひっきりなしにきちゃうかも。

スマカメ専用アプリ

PLANEX ネットワークカメラ スマカメ CS-QR20 Windows

PCには、公式サイトからダウンロードできるWindows専用アプリをインストール。スマホも同じく、専用アプリが提供されているので、インストールします。設定の際に必要になる接続パスワードは、本体裏に記載されています。あと、CS-QR20のファームウェアを確認しておきましょう。最新のものでなければ、アップデート。

PLANEX ネットワークカメラ スマカメ CS-QR20 暗視撮影

部屋を真っ暗にすると、暗視モードへ自動できりかわります。夜行性のハリネズミの観察も大丈夫だと思います。スマホにインストールしてけば、外出中でも楽しむことができます。最後に、操作説明をして作業完了です。