HDD故障、リカバリディスクもない!こんな時には。

     

富士通 LIFEBOOK AH77 ハードディスク

サポート・作業内容

広島市南区へ訪問サポート。パソコン起動中にフリーズしてしまい、正常に起動できない。ハードディスクから異音もしている。まだ使用予定の為、診断と修理のご依頼です。

富士通 LIFEBOOK AH77 ハードディスク交換

富士通 LIFEBOOK AH77 ハードディスク交換

診断した結果、ハードディスクの一部に問題有り。正常に読み取ることができなくなっていました。単純にハードディスクを交換して、リカバリディスク使い工場出荷時の状態にすればいいのですが、ここで問題発生。

リカバリディスク未作成・・・。非常に困りました。クローン化する方法もあるのですが、元となるハードディスクに問題があるので、クローン作業が進まない。作業中にエラーが発生。おまけにハードディスクの回転が止まってしまう。

さて、どうしたものか。リカバリディスクがないとただの箱になってしまう。リカバリディスクを取り寄せるか。それとも他の方法を試してみるかと考えた結果、リカバリ領域のパーテーションは無事だったので、ここだけ抜き取ってしまえばいいじゃないか!

クローン作業を再開させ、リカバリ領域のみを新品のハードディスクへコピー。

富士通 LIFEBOOK AH77 リカバリ

PCへハードディスクを戻して、「support」キーを押して、「トラブル解決ナビ」を起動させる。まだ安心はできませんが、「リカバリ」タブから「Cドライブを64ビットにリカバリする」を選択。あとは、終わってくれることを願うばかり。

富士通 LIFEBOOK AH77 ハードディスク交換 OSリカバリ

無事にリカバリ完了!一安心。初期セットアップを済ませ、Wi-Fi設定。Microsoft Office2010のメディアは保管されていたので、インストール。Windowsのアップデートも問題なし。見事に復活してくれました。

こんなこともあるので、リカバリディスクだけは必ず作成しておいてください。後々困りますから。