起動できない!パソコンに保存している大切なファイルの救出。

起動できない!パソコンに保存している大切なファイルの救出。

広島市中区へ訪問サポート修理。

突然パソコンが起動しなくなった。診断と可能であれば修理の依頼です。メーカー修理になると、ハードディスク内のファイルは消えてしまいます。特に必要なファイルが無いのであれば、メーカー修理。または買い替え。今回の様に、必要なファイルがある場合は、修理に出すわけには行きません。まずはハードディスク内のファイルを救出してから、修理、買い替えを考えましょう。

必要とされるファイルは、社内で作成されたExcelやWord。写真になります。

電源は入りますが、画面真っ暗。バックライトが切れているわけではない。ハードディスクのアクセスランプも点灯していない。

パソコンからハードディスクを取り外して、診断。ハードディスクは正常でしたが、論理エラーで読み取りができない状態でした。

修復には時間がかかるので、お客様に「他に困っている事ありませんか」と聞いてみると、お客様の個人用PCで色々とトラブルがありました。こちらはサービスで全て解決。

肝心のハードディスク修復ですが、無事読み取れるようになりました。

起動できない!パソコンに保存している大切なファイルの救出。

読み取れる様になったハードディスクをお客様の個人用PCに接続して、ファイルをコピーしていきます。

起動できない!パソコンに保存している大切なファイルの救出。

お客様に確認してもらいながら、作業を進めます。マイドキュメント、写真、お気に入り、デスクトップにあるもの全てをコピー。

全部で約8GB程。無事救出できました。

バックアップは日頃からこまめに取りましょう。一時的に保存するならUSBメモリ。長期保存するなら外付けハードディスク、光学メディアへ。容量が少ない場合は、無料のクラウドサービスを使う。

大切なファイルを消失してしまう前に手を打ちましょう。