起動出来なくなったパソコンのデータ救出とWindows7のインストール。

起動出来なくなったパソコンのデータ救出とWindows7のインストール

訪問サポートエリア

  • 広島市南区 広島大学病院

サポートご依頼内容

  • パソコンが起動出来ない。ハードディスクに保存したデータが無事か確認。
  • パソコン内に保存した論文など、必要なデータの救出。
  • Windows XPからWindows 7へOSのクリーンインストール。

ハードディスクの診断結果は、物理破損ではなくパーテーションテーブルの破損。修復できる内容でした。

修復後は正常にアクセス出来る様になりましたが、ここからが大変です・・・。データのバックアップとWindows 7へクリーンインストール。

起動出来なくなったパソコンのデータ救出とWindows7のインストール

バックアップ先は、お客様のポータブルハードディスク。容量は250GB。 バックアップデータは約150GB。

ポータブルハードディスクの使用量は200GB。まずは、ポータブルハードディスク内の不要なデータを削除。

150GBって事は、コピーだけで1時間30~2時間程かかりますね・・・。

データ移動中、エラーが出て止まってしまう事もあるので、男は黙って待機。

起動出来なくなったパソコンのデータ救出とWindows7のインストール。

データの移行がおわったら、Windows7のクリーンインストール。

以前の環境は、パーテーションがCドライブのみでしたので、今回はCドライブとDドライブに分けました。

OSは、大学病院のサーバーからダウンロード出来る様になっていました。その他にWindows7認証プログラムとMicrosoft Officeもサーバーからダウンロード出来る様になっています。

クリーンインストール後の動作確認を済ませ、撤収。