Windows10 Internet Explorerが起動しない。

Windows10 Internet ExplorerWindows10 Internet Explorer
目次

Internet Explorerが起動しない

広島市安佐北区へ訪問サポート。トラブル内容は、Internet Explorerを起動させると、Microsoft Edgeが起動してしまい自賠責の発行や認証キーを使ったオークションサイトに入れなくなったとご連絡をいただ訪問。

Microsoft Edge

実際にはInternet Explorerは起動します。ただし、一瞬だけです。一瞬起動して、Microsoft Edgeに勝手に切り替わってしまいます。

この場合の対処方法

以前の様に、Internet Explorerを起動させるには、Microsoft Edgeの設定を変更することで解決できます。

Windows10 Microsoft EdgeWindows10 Microsoft Edge

Microsoft Edgeを起動して、右上の「・・・」をクリックして「設定」へ。左メニューの「既定のブラウザー」を選択。

Windows10 Microsoft EdgeWindows10 Microsoft Edge 設定

Internet Explorerの互換性の「Internet ExplorerにMicrosoft Edgeでサイトを開かせる」を確認してみましょう。もし、「常に表示」となっている場合、今回の様にmicrosoft Edgeに切り替わって起動します。

「常に表示」を「互換性のないサイトのみ(推奨)」に設定を変更することで、元通りです。試しに、自賠責を発行するサイトと認証キーを必要とするサイトを確認しましたが、Microsoft Edgeは起動しなくなり解決しました。

Windows10のアップデートなどで設定が変わってしまったのかもしれませんね。もし、同じ様なトラブルに見舞われている方はお試し下さい。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる