詐欺警告「Windowsセキュリティシステムが破損しています」

詐欺警告 システム警告

サポート内容

広島市安佐北区へ訪問サポート。トラブル内容は、ブラウザに「Windowsセキュリティシステムが破損しています」と表示され、閉じることができなくなったとご連絡をいただきました。

システム警告の内容

Windowsセキュリティシステムが破損しています

Windows:Windows 8.1

ご注意:Windowsセキュリティによってシステムが破損していることが検出されました。ファイルは:xxx秒で削除されます

必須:下の更新ボタンをクリックして、最新のソフトをインストールしてスキャンし、ファイルが保護されていることを確認してください。

更新ボタンをクリックすると、PC修復ツールをダウンロードするページへ飛ばされます。もし、更新ボタンをクリックしてしまっても、ページが表示されるだけなので大丈夫です。

詐欺ツール Windowsの問題を修復する方法

Windows公式サイトに似ていますが、公式サイトではありませんので決してダウンロードしてはいけません。

ブラウザを閉じる方法

ブラウザに表示されているだけなので、閉じてしまえばいいのですが、閉じようとすると別のウインドウが表示されます。

詐欺警告 「あなたは、Windowsドライバを更新していません。」

Web ページからのメッセージ

あなたは、Windowsドライバを更新していません。

あなたのファイルが完全に削除される前にそうしてください。

我々はドライバを更新するまで、あなたがこのページを離れないことを強くお勧めします.

ブラウザを閉じようとすると、毎回警告文が邪魔をして閉じれません。

では、閉じる方法ですが「Alt+F4」を押してください。終了させることができます。

もし、この方法で終了できない場合は、タスクマネージャーを起動させて、対象のブラウザを右クリックしてタスクの終了を選択してください。

念の為に、ブラウザのキャッシュは削除しておくといいでしょう。詐欺警告は別にもありますのが、対処方法がわかれば焦ることはありません。