Windows10 アップグレード前に、「Realtek PCEI Card Reader」の削除。

Windows 10 アップグレード 「次の作業が必要です」

サポート内容

広島市西区へ訪問サポート。作業内容は、9台のPC(Windows7、Windows8.1)をWindows10へアップグレード。作業中、1台のPCで「Realtek PCEI Card Reader」の削除が必要になりました。

Realtek PCEI Card Reader アンインストール

Microsoft 公式サイトからMedia Creation Toolを使ってWindows7からWindows10へアップグレード中、Realtek PCEI Card Readerが原因で、Windows10へアップグレードができない状態。

コントロールパネルから、プログラムと機能でRealtek PCEI Card Readerをアンインストールしようと探してみましたが、一覧に出てこない。

デバイスマネージャーの中にもRealtek PCEI Card Readerがありませんでした。そもそも、このPCにカードリーダがないのです。BTOなので、もしかすると以前は使っていて現在は外しているのかもしれません。

原因は

Realtek PCEI Card Reader

インストールされる前のドライバ一式を発見しました。

  • revcon
  • rtspstor
  • RtsPStor
  • RtsPStor.sys

保管されていたフォルダを丸ごと削除です。もし、必要な場合はバックアップを取ってから削除しましょう。

Windows10 アップグレードの続き

Windows10 「インストールする準備ができました」

Realtek PCEI Card Readerのドライバを取り除いた後は、いつも通りの画面が表示され、正常にWindows10へアップグレードできました。

その他にもアプリケーションが原因で、アップグレードできないこともあります。セキュリティソフトなどは、アップグレード前にアンインストールしておくことをお勧めします。

不要なアプリケーションは極力削除。キャッシュデータなども削除しておいた方が、アップグレード作業を短縮できます。