富士通 LIFEBOOK AH46/W メモリアップグレード。

TEAM GROUP PC4-17000 (DDR4-2133) SODIMM

サポート内容

広島市安佐北区へ訪問サポート。富士通 LIFEBOOK AH46/W の動作が遅いとご連絡をいただきました。パソコンの性能は悪くないのですが、標準の4GBメモリでは足りていなかったのでアップグレード。

メモリ PC4-17000 (DDR4-2133)

LIFEBOOK AH46にインストールされているメモリは、PC4-17000 (DDR4-2133)です。メモリスロットは2か所あるので、同一のメモリを2枚インストールすることでデュアルチャンネルとして動作します。

用意したメモリは、Team 製の4GB×2枚で合計8GBです。

メモリアップグレード

富士通 LIFEBOOK AH46 メモリアップグレード PC4-17000 (DDR4-2133)

いつも通りにメモリを交換して、電源を投入。画面真っ暗でメーカーロゴすら出てこない。もしかして、相性が悪かったか?それとも故障しているのかと思いましたが、単にメモリの差し込みが悪かっただけでした。

メモリ交換後は、必ずメモリのテストを行います。Windowsが起動できたからと言って安心してはいけません。パソコン使用中に突然電源が落ちたり、フリーズすることもありますので、しっかりとテストしておきましょう。

動作確認

Windows10 実装メモリ(RAM)確認

メモリ4GBの時は、Outlookを開いた状態でInternet ExplorerやEdgeを開くと動作が重く、Youtubeなどの動画を再生するとカクカクしたり、応答なしになることが多々ありましたが、8GBへアップグレード後はカクカクすることなく作業ができるよになりました。

Windowsの起動も少しですが以前と比べて早くなりました。さらなる高速化を目指すならハードディスクからSSDへ交換するのもいいと思います。