NEC VN370 TOSHIBA B552 Windows10へアップグレード。

NEC VN370 TOSHIBA B552 Windows10アップグレード

広島市佐伯区へ訪問サポート。

サポート・作業内容

NEC VALUESTAR VN370とTOSHIBA Satellite B552をWindows10へアップグレード。Wi-Fi子機の取り付けと、インターネット設定。

Windows10アップグレードの準備

エラーが発生しないように、Windows10へアップグレード前に準備します。不要なアプリケーション、キャッシュデータの削除。セキュリティソフトのアンインストールなど。その他に、必要なデータをバックアップしておきます。もし、リカバリディスクを作成していない場合は念の為に作成しておきます。もしくは、HDDイメージを丸ごとバックアップしてもいいと思います。ただし、環境にもよりますが時間がかかると思います。

NEC VALUESTAR VN370

2013年2月発売。メーカーサイトでは、Windows10へのアップグレードは非対応の様です。ですが、一応アップグレードできました。ドライバ周りも問題ありませんでしたよ。全ての動作確認をした訳ではないので、不具合があるかもしれません。ですが、お客様が普段使用されているアプリケーションでは問題ありませんでした。

TOSHIBA Satellite B552

メーカーサイトではWindows10へのアップグレードは確認できませんでした。こちらも同じ様にWindows10へアップグレードできました。ドライバも問題なし。ただ、Wi-Fiが内蔵されていないので、Wi-Fi子機を取り付けてインターネットができる状態にセットアップ。普段使用されているアプリケーションを試してもらいましたが、問題なく動作。主に積算ソフトとCADに使用されていました。

必要なデータは、会社のサーバ内に保存されており、専用の同期ソフトで会社とPCが同期されていました。Windows10へアップグレード後に、動作しなくなりましたが、アプリケーションをアップデートすることで動作するようになりました。

Windows10へアップグレードが終わったら

NEC VN370 TOSHIBA B552 Windows10 アップグレードと再セットアップディスク作成

MicrosoftからMedia Creation Toolで再セットアップディスクを各PCで作成しておきましょう。もし、ハードディスクが壊れて再セットアップが必要な場合に使用します。再セットアップの際は、シリアル番号は必要ありません。ただし、再セットアップディスクを作成したPC以外で使用する場合は必要になりますので、ご注意下さい。

もし、Windows10へアップグレードしたけど、まともに動作よって場合は、元の環境に戻せるの安心してください。