[分解] BUFFALO NAS HD-H250LAN

     

[分解] BUFFALO NAS HD-H250LAN

広島市中区へ訪問サポート。

作業内容

BUFFALO NAS HD-H250LAN の共有フォルダにアクセスできなくなった。管理画面も表示されない。診断と可能であれば修復。

BUFFALO NAS HD-H250LAN 診断

NASの電源を入れてみたが、反応なし。あれ?起動すらしないのですが・・・。数日前まで起動していたようですが、症状が悪化したみたい。

接触不良かなとおもって、色んな角度でケーブルをくねくねさせてみたが、まったく反応なし。

分解して、直接ハードディスクを診断。

BUFFALO NAS HD-H250LAN 分解

[分解] BUFFALO NAS HD-H250LAN

ファンの下に、隠しネジ。と言っても、シールが貼られているだけなので、剥がしネジを取り外します。ケースを開けるまでは、他にネジはありません。ここ一箇所だけ。

[分解] BUFFALO NAS HD-H250LAN

上部の赤丸部分を押さえながら、前面にスライドさせます。下部も同様に。

カバーを外したら、4箇所ツメで固定されているので、一つ一つ外します。ケース自体が劣化し、脆くなっていたのでちょっとした力で一ヶ所折れてしまいました・・・。

[分解] BUFFALO NAS HD-H250LAN

ここまできたら、あと少し。

結果

ハードディスクを取り出して、USB変換いてPCへ接続。ただし、XFSフォーマットなのでLinuxを使って確認します。が!ハードディスクに電源を入れると・・・。

「カチカチ」「カチカチ」ハードディスクの回転止まる。物理障害じゃないですか。こうなると、こちらでは修復不可。

お客様に報告。データは無事だとおもうので、修理に出してみて下さいと伝えて撤収。

終わりに

今回は、物理障害で修復不可でした。シングルハードディスクでファイルサーバーとして使うには不安ですね。

せめて2枚以上のハードディスクを使った方がいいでしょう。HD-H250LANの発売日をみると、2004年の9月!!随分と前ですね。

ハードディスクは消耗品です。5年以上使ったなら、交換した方がいいと思います。

もし、ハードディスクを復元専門業者へ出す場合は、いろんな所に見積りを出してもらった方がいいでしょう。

中にはとんでもない金額を出してくるところがあるので、気をつけて下さい。