DELL Vostro 1510 リカバリ、周辺機器設定。広島市中区のお客様

こんばんは。久々の更新です・・・。

広島市中区のお客様からのご依頼で訪問サポート修理。起動出来なくなった、Vostro1510のリカバリ作業です。

リカバリしてしまうと、今までのデータ&設定が消えてしまう為、周辺機器などの設定も必要になります。

Vostro 1510 リカバリ、周辺機器設定

リカバリディスクをセットし、F12キーを押して光学メディアから起動させ、リカバリ開始です。

パーテーションは、CドライブとDドライブに別けました。

リカバリ中は、何も出来ないので次の作業の準備。会社でしたので、会社専用のアプリケーションなどもあるので、説明書を読み待機。

Vostro 1510 リカバリ、周辺機器設定

リカバリ完了後は、ドライバのインストール。付属のメディアから必要なドライバを全てインストールします。

その他の作業

  • ローカルサーバーへの接続。
  • Canon LBP3950 LAN設定。Canon Pixus6100i サーバー経由での設定。
  • ディスプレイ2台を接続し、トリプルディスプレイ。
  • Word、Excel、Accessのインストール。
  • 会社専用アプリケーション インストール。動作確認。

あと、パソコン動作音が非常に気になった為、ファンの状態を確認。

Vostro 1510 内部クリーニング。

ホコリがヒートシンクに詰まってしまい、排熱が出来ていませんでした。この状態が続くとパソコンが故障してしまう事もあるので、ホコリを除去。

除去後は、とても静かになり温度も一定!

1度、全ての動作確認をして問題ありませんでしたので、作業完了です。