TOSHIBA dynabook Windows10へアップグレード。

 

TOSHIBA dynabook Windows10へアップグレード。

広島市安佐北区へ訪問サポート

サポート・作業内容

パソコン倶楽部に通われている方のノートPCをWindows10へ。4台まとめてアップグレードしました。4台中、3台は2013年モデルのTOSHIBA dynabook T654/68K Windows8.1。もう1台もTOSHIBAのdynabookでしたが、元々のOSがWindows8でした。

TOSHIBA dynabook T654/68K

Windows10へのアップグレードは、同時進行。全てのPCにWindows10のダウンロードツールを入れてアップグレード。しかし、ここでトラブル。4台の内、1台が有線LANを認識してくれない。全く反応しない。ドライバの入れ替えなどを試してみましたが、変化なし。

約3GBのデータをダウンロードするので、できれば有線LANで作業したかったのですが、Wi-Fiに切り替え続行。

Windows10へのアップグレード

 

TOSHIBA dynabook Windows10へアップグレード。

アップグレード前に、セキュリティソフトをアンインストールしておくといいかもしれません。アップグレードの失敗、トラブルの原因になったりします。その他に、不要なアプリケーションも削除しておくといいでしょう。

アッグレードが始まれば、あとは終わるの待つばかり。途中、何度か再起動します。あと、画面が真っ暗になっても焦らずにそのままにしておいてください。ここで焦って電源を切ったりするとアップグレードに失敗するばかりか、最悪起動できなくなってしまうかもしれません。

完了するまでに、約2時間程かかりました。Windows10起動後、初期設定を済ませます。Cortanaの設定も出てきますので必要な場合は有効にしましょう。

初期設定を済ませたら、ドライバが正常に動作しているか確認しておきます。無事に、4台ともWindows10へアップグレードできました。3台は、Windows8.1からWindows10へ。1台は、Windows8からWindows8.1へアップグレード。そしてWindows10へアップグレードとなりました。

簡単に操作説明をして、作業完了です。