ウイルスに感染?画面に赤い線が出て、起動できない。

     

ウイルスに感染?画面に赤い線が出て、起動できない。

広島市安佐南区へ訪問サポート。

ウイルス感染したかもしれないとご連絡をいただき出動。詳細は、Windows XP起動中、画面に赤い線が出てWindows ロゴから先に進まない。

数日前に、セキュリティーソフトがウイルスを検知してから上の写真の様になったそうです。初めて見た人ならウイルスだ!と思うかもしれませんね。

ですが、原因はウイルスではありません。

この症状は、映像を処理、出力しているグラフィックカードに問題あり。オンボードグラフィックが壊れてしまったと思っていたので、ビデオカードを増設すれば直るのですが、もう古いPCだったので、買い替えをお奨めしました。

が、オンボードグラフィックからの映像出力ではなく、増設したグラフィックカードからの出力でした。これなら直せる。と言うか、入れ替えれば正常に動作するはず・

ウイルスに感染?画面に赤い線が出て、起動できない。

故障したグラフィックカード。NVIDIA Gefoce。人魚のNALUさんだ! 6800使ってた時、demoを入れて眺めてたな~。懐かしい~。

ディスプレイのケーブルを繋ぎなおして、Windows XPを起動。

ウイルスに感染?画面に赤い線が出て、起動できない。

綺麗に映像出力されています。もう赤い線が出ることはありません。もし、同じ様に線がでた場合は、素直に買い換えた方がいいでしょう。

Windows XP起動後は、NVIDIAのドライバを削除してオンボードグラフィックのドライバをインストールします。

Intel公式サイトから、パソコンにあったドライバをダウンロードしてインストール。

再起動させて、動作確認。適正解像度に変更して作業完了。

NVIDIA NALU Demo

 

懐かしさのあまり、探してみました。

まとめ

原因はハードウェアの破損でした。

線がはいったり、チラついたり、文字がバケて読めなくなったりと様々な症状があります。

今回は、オンボードグラフィックと増設したグラフィックカードを搭載したパソコンでしたので、どちらか片方が動作すれば元通り。ただし、パフォーマンスは低下します。どうしても増設グラフィックカードの方が性能がいいので。

保証があるなら、修理にだして直してもらいましょう。