ハードディスク修復とハードディスク内のデータ移行。東広島市黒瀬へ訪問サポート

     

ハードディスク修復とハードディスク内のデータ移行

東広島市黒瀬へ訪問サポート。

作業内容は、起動出来なくなったパソコンからハードディスク内に保存したデータを新しいパソコンへ引っ越し。

長年使用されたパソコンでしたので、ケースを開けると中はホコリまみれ。CPUファンには厚さ5ミリ程積もっていました。

パソコンの電源が入らなくなったり起動できなくなっても、ハードディスクを取り外してしまえばデータを取り出す事が可能です。

ハードディスク修復とハードディスク内のデータ移行

USBに変換してパソコンへ接続。が、ハードディスクを認識しないと言うか表示されない!

どうも、起動出来なくなる前に強制終了させたようです。データ取り出す前にハードディスクの修復作業。

今回はハードディスクから異音がしなかったため、修復作業を試みることに。

結果は、パーテーションテーブルの破損。修復後は正常にハードディスク内のデータにアクセスできました。

もし、ハードディスクから「カチ カチ カチ」や「キュッ キュッ キュッ」と音がする。電源を入れても回転していない場合は、残念ですが修復不可。こうなると修復を専門にしている業者へ出すしかありません。

ハードディスク修復とハードディスク内のデータ移行

一番大事な会計データ「弥生会計」と請求書データを真っ先に新しいパソコンへ移動。

その他のマイドキュメントデータも全て新しいパソコンへ移動。

ランダムにファイルを開き、正常に表示される事を確認して作業完了です。

必要な書類データは外付けのハードディスクなどにバックアップしておくのもいいですが、クラウドへ保存しておくのもいいと思います。

作業内容とまったく関係ありませんが、こちらのお客様の団地入り口にため池がありまして、バスが釣れるみたい!!次の仕事がなかったら、作業着のまま釣りしてたな・・・きっと。安佐北区、安佐南区で釣れる場所ないですかね~。地元だと高速道路の近くにあるのですが、他にあれば教えてください。