2年分のホコリを除去。パソコン内部のお掃除。

パソコンクリーニング。クリーニング前

パソコンメンテナンス

広島市西区へ訪問サポート。作業内容は、パソコン内部のクリーニング。2年分のホコリを除去。今回、クリーニングするパソコンは、ドスパラのBTOパソコンです。

パソコンクリーニング

パソコンクリーニング。前面

外気を取り込むファンの回りはこの様にホコリが溜まってしまいます。このホコリをそのままにしておくと、パソコン内部に熱がこもってしまい、故障の原因になったります。時々でいいので、お掃除してあげるといいでしょう。

2年分のホコリを除去します。幸い、タバコを吸われないお客様でしたので、ヤニなどの付着もなくすんなりとホコリを除去できました。ヤニが付着していると、ホコリが取れにくくなり、時間がかかります。あと、独特な香りがするんですよ。決して、いい匂いではありません。

作業前に準備しておくといいこと

部屋の換気。静電気対策(手袋など)。ホコリが舞うので、掃除機があるといいでしょう。ベランダなどで作業をするのがベストです。あと、エアーコンプレッサー。エアーコンプレッサーでホコリを片っ端から飛ばしていきます。グラボを搭載されている場合は、取り外しておきましょう。クリーニング時に、取り付けたままだとお掃除しにくいです。

注意点として、

エアーコンプレッサーから圧縮した空気をぶつけるので、ファンを掃除する時は固定しておきましょう。固定しないと高速回転してしまい、故障や怪我の原因になりますのでご注意下さい。

パソコン クリーニング後

パソコンクリーニング。クリーニング後

どうですか。綺麗になりましたね。ホコリに埋もれていたCPUのヒートシンクがはっきりと確認できます。これだけで、パソコンから発せられる熱を効率よく冷却してくれますし、動作中の音も静かになります。いいことばかりですよ。

動作確認

パソコンクリーニング後の動作確認

グラボも念入りにお掃除して、元の状態に戻して動作確認です。もし、電源は入るけど画面が真っ暗な状態になったら、メモリを一度外して取り付けなおしてみてください。掃除の際に接触が悪くなっているかもしれません。時々あるので、ご参考までに。

動作は良好。お客様に確認していただき作業完了です。この後、お客様ご自身で用意されたメモリとハードディスクを取り付け予定だったので、パソコンケースを開けたまま退出しました。