WindowsストアからWindows8から8.1へアップデート。

WindowsストアからWindows8から8.1へアップデート。

広島市安芸区へ訪問サポート。

作業内容

東芝 REGZA PC Windows8からWindows8.1へアップデート。アップデート前に、必要なデータのバックアップ。その他に、プロバイダメールをiPhoneで確認できるように設定。

Windows 8.1 へアップデートする前に

WindowsストアからWindows8から8.1へアップデート。

アップデート前に、必要なデータはバックアップ。もしかすると、アップデートに失敗するかもしれませんから。

あと、再セットアップディスクの作成。まだ作成されていませんでしので、念の為に。

メーカーPCですので、事前にアップデート対象になっているか確認もしておいた方がいいかもしれません。

東芝サービスステーションから、アプリケーションのアップデートも済ませておきます。

Windows Update

こちらも済ませておきましょう。必要な更新プログラムがインストールされていないと、Windows ストアにWindows 8.1へアップデートの表示が出ていても、インストールすることができません。

が!!ここでトラブル・・・。アップデートがいくつか失敗していました。通常のWindows Updateでは適用できない。

お客様に確認したところ、なんどか電源をブチッ!と切られていたようです。それもWindows Update適用中に・・・。

なるべく初期化はしたくありませんでの、一つ一つ手動でアップデートを適用。それでも、いくつかは失敗してインストールできませんでしたが、Windows ストアからWindows8.1をダウンロードとインストールが出来る状態になりました。あとは、失敗なくアップデートしてくれることを願うだけ・・・。これでダメなら再インストール!!

もう一つ問題がありました。それはUSBを認識しない。一部のUSBメモリは認識するのですが、新しく購入されたUSBメモリと外付けHDDを認識しません。ポートを変えても認識しない。認識するUSBメモリはどこに挿しても認識します。

ドライバが壊れてる?それともWindows Update中に強制終了した為に、システムの一部が壊れてる?

ですが、すでにWindows 8.1へアップデート中!!もしかすると、アップデートできればこの問題も解決するかもと思い、続行。

結果

じっと耐えること2時間。結果ができました。

WindowsストアからWindows8から8.1へアップデート。

無事Windows8.1へアップデートできました。

USBの認識しないトラブルですが、こちらも解決!USBメモリ、外付けHDDをどこのポートに挿しても認識するようになりました。

動作も一通り確認し、作業完了です。終わってみると、4時間かかってました・・・。

プロバイダのメール転送ですが、ご契約中のプロバイダへアクセスして、設定を変更するだけ。設定ですが、各プロバイダによって設定方法が違うます。

終わりに

一部のPCでは、Windows8.1へのアップデートに失敗しているようです。

作業する前に、必ず必要なデータはバックアップしておきましょう。後で泣かなくて済むように。

それにしても大変です・・・。もう少し簡単にアップデートできないものでしょうかね。