Sony vaio VPCF118FJ 分解クリーニング。

Sony vaio VPCF118FJ

サポート・作業内容

香川県小豆郡から届いた2010年に発売された、Snoy vaio VPCF118FJ MODEL PCG-81212N ノートPCの分解、内部クリーニングの依頼です。

Sony VPCF118FJ 分解

Sony vaio VPCF118FJ 分解

お客様が途中まで分解。しかし、うまく分解することができなかった為、元の状態に戻して送られてきました。が、ネジの位置が違っていたり、ネジが本体の中に入りこんでいる状態でした。

作業前に、PC本体の動作確認。これだけはしっかりとしておかないといけません。後々トラブルになってしまうこともあるので。

バッテリー、メモリ、ハードディスク、光学ドライブ、B-CASカードを取り除き、全てのネジを取り外します。バッテリーの位置が上側として、裏蓋を左から外していきます。組み立ての際には、右側から取り付けていきます。

Sony VPCF118FJ 内部クリーニング

Sony vaio VPCF118FJ 分解 内部クリーニング

長年、使用しているPCの冷却ファン内部はこんな感じです。

内部クリーニングですが、CPU、GPU、からでる熱を排出している冷却ファンを取り外します。この冷却ファンを外すには、CPUとGPUに固定されているヒートパイプを外します。

冷却ファン内部の放熱フィンにホコリが詰まっているので、ここを掃除します。ここが詰まるとPC内部の熱が外に排出されないので、PC内部の温度が上昇し、一生懸命冷却しようと冷却ファンが高速に回転し、うるさく感じると思います。

Sony vaio VPCF118FJ 分解 内部クリーニング

掃除するとこんなにも綺麗です。

冷却ファンを外した際に、ヒートパイプを外しているので、CPUとGPUの熱伝導グリスを新しく塗りなおします。

Sony vaio VPCF118FJ 分解 CPU GPU 熱伝導グリス

熱伝導シートが長年の仕様で劣化し、カリカリになっているので、全て取り除いてから熱伝導グリスを薄く均等に塗りなします。厚く塗ってしまうと逆効果になるので注意です。

以上で内部クリーニング完了です。

ちぐはぐだったネジを元の場所に戻し、動作確認を済ませてお客様の元へ発送。