Ubuntu 10.4.1 自宅サーバ ProFTPDからvsftpd + SSLに変更。

久々に自宅サーバー更新!ProFTPDからvsftpd + SSLに変更してみました。

OSはUbuntu 10.4.1 Serverを使用しています。まず最初に今まで使用していたProFTPDを削除。

では、vsftpdをインストール。設定していきます。SSLを使用しますので、opensslをインストールしておく必要があります。後からでもいいですが・・・。

インストールが終わりましたら、vsftpd.confを編集していきます。

※オプション 必要であればvsftpd.confの最終行に追記。

1度保存して次ぎに進みます。SSL/TSL 証明書を作成しましょう。

以上で設定完了です。設定を反映させる為にvsftpdの再起動を忘れずに!

FTPクライアントは、FileZillaを使用。アカウント・パスワードを設定して[Server Type]を[FTPES – 明示的なTLS/SSL上のFTP]を選択します。

ftpes_filezilla

これでセキュア接続が出来る様になりました。

この記事を書いた人
PCサポートフィールド

代表の山口です。パソコン、スマートフォン、タブレット、周辺機器などの設定、NASの導入、サーバーの構築などにも対応します。トラブルでお困りでしたら、当社へお任せ下さい。個人・法人問わず、訪問サポート致します。

  • TEL : 090-2800-8978
  • TEL : 082-847-5075
  • 営業時間 : 10:00~20:00
PCサポートフィールドをフォローする
仕事以外の事 自宅サーバー
PCサポートフィールドをフォローする
広島のパソコンサポート | パソコン修理と各種設定の専門店 | PCサポートフィールド

コメント

タイトルとURLをコピーしました