広島パソコンサポート・パソコン修理・パソコン設定 | PCサポートフィールド

広島市のパソコン訪問サポート。パソコン設定、パソコン修理の専門店。サポートエリアは広島市、東広島市、廿日市市。即日対応も可能です。パソコンの設定やトラブル。話題のWindows10へのアップグレードやスマートフォン、タブレットの設定でお困りでしたら、当社におまかせ下さい。

VMwareを使って、Windows XP 仮想環境構築。

      2014/07/04

Windows 8.1へ、Windows XP 仮想環境構築

広島県安芸郡へ訪問サポート。

作業内容

Windows 8.1 (ホスト)  インストール済みのVMwareを使って、Windows XP (ゲスト) の仮想環境構築。仕事で使用するアプリケーションがWindows XPまでしか対応していない為。

仮想環境

Windows 8.1 Pro を使われていたので、Hyper-Vを使う事も可能でしたが、構築後の周辺機器の使用にコツが必要。それに比べ、VMwareだと比較的簡単にUSB機器の接続ができます。

もう一つは、既存OSとWindows XPのデュアルブート。ただし、インストールできてもパソコンに合うドライバが無ない場合、正常な動作ができない。または、動作しない。問題があります。OSを切り替えるのも手間です。再起動させないといけませんから。

あまり使わないけど必要な方は、Hyper-VやVMwareなどの仮想環境アプリを使用し、バリバリ使う方はデュアルブート・・・。する必要があればですが。バリバリ使うならOS入れ替えた方がいいと思うのは気のせい?

Windows XP 仮想環境構築

Windows 8.1へ、Windows XP 仮想環境構築

Windows XPをインストールする前に、仮想環境の仕様を設定。

CPU×2 Memory 2GB HDD 40GB を割り当て。少しでも高速に動作させる為に、HDDは仮想ディスクを単一ファイルとして格納を選択。ログファイルは無効。VMwareの設定情報の中に書き込みます。

Windows XPのCDを入れて、起動。指示通りに進め、インストールを完了させます。

Windows 8.1へ、Windows XP 仮想環境構築

Windows XPが起動したら、VMware Toolsをインストール。各種ドライバや機能が追加されます。これだけは導入しておいた方がいいでしょう。

Windows 8.1へ、Windows XP 仮想環境構築

Windows XP SP3をMicrosoft 公式サイトからダウンロードしてきます。通常のアップデートより、ダウンロードしてきた方が早い。

アップデート後は、以前の環境で使用されていたデータの移行。プリンタの設定を済ませ、作業完了です。

おわりに

まだまだWindows XP環境が必要だ!と言う方が沢山います。

新しいPCを購入して、わざわざWindows XPにダウングレードして使うより、仮想環境をお使いになってみたらいかがでしょうか。 比較的簡単に構築できますよ。

 - パソコンサポート/各種設定/修理, 初期設定・セットアップ , , , ,

 
USBで接続したマウスが認識しない。USB Composite Device。
USB接続したマウスが認識しない。USB Composite Device。

広島市安芸区へ訪問サポート修理。 トラブル内容 数か月前から、ワイヤレスマウス( …

富士通 デスクトップPC
PC交換。初期セットアップ、周辺機器設定。

サポート・作業内容 広島市西区へ訪問サポート。PC交換後の初期セットアップと周辺 …

Panasonic let's note CF-W2 256MBから768MBへメモリ増設
Panasonic let’s note CF-W2 256MBから768MBへメモリ増設。広島市安佐南区のお客様

広島市安佐南区のお客様からのご依頼です。Panasonic let’ …

DELL Vostro220s 2GBから4GBへメモリ増設。
DELL Vostro220s 2GBから4GBへメモリ増設。広島市中区のお客様

広島市中区のお客様からのご依頼で訪問サポート。作業内容はDELL Vostro2 …

メガエッグ レンタルルータの交換。NEC Aterm
メガエッグ レンタルルータの交換。Aterm NEC WH822N。

広島市佐伯区へ訪問サポート設定。 作業内容 メガエッグからレンタルしているルータ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。