広島パソコンサポート・パソコン修理・パソコン設定 | PCサポートフィールド

広島市のパソコン訪問サポート。パソコン設定、パソコン修理の専門店。サポートエリアは広島市、東広島市、廿日市市。即日対応も可能です。パソコンの設定やトラブル。話題のWindows10へのアップグレードやスマートフォン、タブレットの設定でお困りでしたら、当社におまかせ下さい。

BUFFALO 無線ルータ設定。ルータ機能無効(ブリッジモード)。広島市南区へ訪問サポート

      2013/10/04

BUFFALO 無線ルータ設定。ルータ機能無効(ブリッジモード)

広島市南区へ訪問サポート。

依頼内容は、iPad、iPod、ノートパソコンが無線で使用出来なくなった。電源を抜いて再起動させてみたが改善されない。

実際にルータを拝見すると、二重ルータ状態!

ルータにログインする必要があるのですが、ログインパスワードが分からない・・・。

BUFFALO 無線ルータをリセットしてデフォルト状態に戻し、ブリッジモードに切り替え。

BUFFALO 無線ルータ設定。ルータ機能無効(ブリッジモード)

ブラウザを起動させると、繋がる様になっていました。時々ありますね・・・。この様な事が!

ただ、この状態ではBUFFALO 無線ルータにアクセスできません。ブリッジモードデフォルト設定が「192.168.11.100」になっているからです。

既に「192.168.11.xxx」のIPアドレスが割り当てられている場合はアクセス可能です。

では、「コントロールパネル」→「ネットワーク接続」→「ローカルエリア接続」を右クリックして「プロパティ」を選択。

「インターネットプロトコルバージョン 4 (TCP/IPv 4)」を選択してプロパティを開きます。

BUFFALO 無線ルータ設定。ルータ機能無効(ブリッジモード)

「次のIPアドレスを使う」に切り替えてIPアドレスを変更します。

その他は空のままでOKです。

この状態でブラウザを起動させ、アドレスバーに192.168.11.100と入力すればBUFFALO 無線ルータにアクセスできます。

BUFFALO 無線ルータ設定。ルータ機能無効(ブリッジモード)

BUFFALO 無線ルータにアクセスしたら「LAN設定」を開き、「LAN側IPアドレス」→「手動設定」に切り替えIPアドレスを指定します。

最初に指定した「インターネットプロトコルバージョン 4 (TCP/IPv 4)」のIPアドレス「IPアドレスを自動で取得する」に変更して完了です。

192.168.1.100でBUFFALO 無線ルータにアクセス可能になりました。

 - インターネット・メール関連, パソコンサポート/各種設定/修理, 初期設定・セットアップ, 周辺機器 , , , , , ,

 
Windows10 DVDブート。
Windows10アップグレード中に強制終了。システム修復を繰り返す。

広島市中区へ訪問サポート修理。 サポート・作業内容 Windows10のアップグ …

お引っ越し後のインターネット接続設定、周辺機器設定
お引っ越し後のインターネット接続設定、周辺機器設定。広島市中区のお客様

久々に更新です・・・。広島市中区のお客様からのご依頼で訪問サポート設定。 作業内 …

iTunes ネットワーク接続がタイムアウトする
iTunes ネットワーク接続がタイムアウトする。広島市中区へ訪問サポート。

広島市中区へ訪問サポート。 トラブル内容はiTunes起動後、「iTunesは、 …

VMware Windows XP STOP:0x0000007B
VMware Windows XP STOP:0x0000007B 広島市中区へ訪問サポート修理

広島市中区へ訪問サポート修理。 トラブル内容は、壊れて起動できなくなったWind …

パソコン共有設定。LANプリンタ、EPSON LP-S5000とEPSON PM-T960設定
パソコン共有設定。LANプリンタ、EPSON LP-S5000とEPSON PM-T960設定。広島市安佐南区のお客様

広島市安佐南区のお客様からのご依頼です。2台のパソコンを共有出来る様にして、LA …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。