広島パソコンサポート パソコン 設定 修理 | PCサポートフィールド

広島市の訪問パソコンサポート。パソコントラブル、パソコン設定、周辺機器設定、パソコン修理の専門店。訪問サポートエリアは広島市内全域。Windows10へのアップグレードやスマートフォン、タブレットの設定でお困りでしたら、当社におまかせ下さい。

大切なファイル・データをバックアップする方法

ファイルのバックアップをお考えなら

パソコンを使っていて、一番困るのが大切なファイルの消失だと思います。

もし、大切なデータが消失して復元するとなると、高額な復元料金を支払う事になりますし、時間もかかります。

一度消えてしまったファイルですので、高額な復元料金を支払っても、全てのファイルが100%の状態で復元される可能性は低いです。状態によっては全て復元できる場合もございます。

ファイルのバックアップ・ファイルの保存にUSBメモリへ保存されている方もいらっしゃると思います。持ち運びに便利ですし、安価に売っていますので、使い分けもできます。

ですが、欠点もあります。

USBメモリを無くしてしまった

落としたら中に保存していたファイルが消えていた

など、よく聞きます。無くしたとなると、誰かに拾われ中のファイルを見られてしまうかもしれません。とても危険です。

では、どの様に大切なファイルを守ればいいのか。

無料で使えるクラウドサービスを使う方法

誰でも簡単に使える、無料のクラウドサービスがあります。

ただし、大容量のファイルになると無料範囲内で使用できません

バックアップが必要なファイルの容量が少ないのであれば、無料範囲内でクラウドサービスを使ってバックアップできます。

パソコンが壊れてしまって動かなくなっても、別のパソコンからファイルを取り出す事ができます。バックアップしたファイルのみになります。

スマートフォンに専用のアプリを入れて、外出先でバックアップしたファイルを確認する事もできます。

オススメ!クラウドサービス

Dropbox 初期容量:2GB

こちらからDropboxに登録されると500MBのボーナスがついてお得です。

Sugarsync 初期容量:5GB

こちらからSugarsyncに登録されると500MBのボーナスがついてお得です。

外付けハードディスクにファイルをバックアップ

1台のPCでUSB接続した外付けハードディスクに大切なファイルバックアップ。

この方法が一番多いのではないかと思います。

メリット

誰でも簡単に設置して使える。大容量で好きな様に使える。

デメリット

1台のハードディスクでバックアップしているので、壊れてしまったらお終い。何もかもを保存しておくと、危険です。

RAID機能を搭載したNASを使ってファイルをバックアップ

よく会社で使われています。複数台PCがあるのであれば、導入をオススメします。

NASはUSBで接続するのではなく、LANケーブルを接続して使用するファイルサーバー専用機です。

ハードディスクを2台以上搭載して、RAID機能を使ってミラーリング(①と②のハードディスクが同じ状態)させます。

例えば①番目のハードディスクが壊れてしまっても、②番目のハードディスクに①番目のファイルが同じ様に保存されているので、ファイル消失のリスクを低減できます。

大切なファイルを安心して保管する為に、NASを設置してみませんか!?

NASの設置から、設定まで全ていたします。お気軽にお問い合わせ下さい。

icon-clock-o icon-rotate-right最終更新日:2014/11/28 icon-user