広島パソコンサポート | PCサポートフィールド日記

広島の出張パソコンサポート。PCサポートフィールド出張サポート日記です。パソコンや、スマートフォンなどの設定で、お困りでしたらお気軽にお問い合わせ下さい。

パソコンサポート リカバリ 初期設定 / セットアップ

Mac Book ProへBoot CampでWindows XP インストール。広島市西区のお客様

2013/04/24

広島市西区のお客様からの依頼です。

購入したばかりのMac Book ProでWindows XPも使いたいとの事で訪問。どうしても、Macが使いたい!でも、Windowsも使わないといけないって時に便利なBoot Camp。

i1135.jpg

まず、Boot Camp アシスタントを起動させて、HDDのパーテーションを作成。160GB搭載されており、Windows XPをインストールさせるたのパーテーションに60GBを、割り当て。

パーテーション要領を決めたら、パーテーション作成をクリック。


i1136.jpg

パーテーションの作成が始まります。しばらくかかるので、放置しておきましょう。変換後、Windows XP or Windows VistaのCDまたはDVDを入れて下さいと言ってくるので、どちらかのOSをドライブへ。

挿入後、再起動がかかるので、そのままにしておく。すると、OSインストールが始まります。

キーボードの設定ですが、

  • 半角/全角 106 日本語キーボードの場合
  • スペースキー 101英語キーボードの場合
  • "S"キー その他のキーボードの場合

と、表示されますので、「S」キーを押して、その他のキーボードを選択。

i1138.jpg

106 Japanese Keyboard (Including USB)を選択してEnterキー。

OSインストール後、Windowsへドライバを導入する必要があるので、Mac Book Proに付属のアプリケーションDVDを挿入して下さい。

i1140.jpg

ドライバのインストールが始まります。インストール後、一度再起動させ、正常に動作しているか確認しましょう。

i1141.jpg

こんな感じで、Mac Book Pro が Windows XPに変身です。半角/全角の切り替えは、「Caps」キーで切り替わります。

この状態だと、パソコンを切って電源を入れても、Windows が優先的に起動しますので、「Option」キーを押しながら、電源を入れて下さい。

i1142.jpg

MacとWindowsのHDDアイコンが出てきますので、起動させたいHDDを選択しましょう。Macを優先的に起動させたい場合は、「システム環境設定」から「起動ディスク」を選択して、MacのHDDを選択。

一度再起動させれば、Macが一番に立ち上がるようになります。

-パソコンサポート, リカバリ, 初期設定 / セットアップ
-, , ,