広島パソコンサポート | PCサポートフィールド日記

広島の出張パソコンサポート。PCサポートフィールド出張サポート日記です。パソコンや、スマートフォンなどの設定で、お困りでしたらお気軽にお問い合わせ下さい。

その他 自宅サーバ

外付けHDD。FATからNTFSに変換。

自宅サーバのsambaで共有用に使おうと、IO-DATA HDPS-U250を購入。

i1087.jpg

早速、サーバに接続してsambaで共有。取り合えず、メインで使っているパソコンから必要なデータをどんどん流し込む。調子にのって、録画した動画データを入れてみる・・・。容量がいっぱいです!!と警告が。

あれ?まだ全然使ってないですけど・・・。容量みても、200GB空いてるじゃん。

と、ここで思いつきました。このハードディスク、FAT32でフォーマットされているじゃないですか。FAT32だと、4GB以上のデータを作る事が出来ないんですよね・・・。

もうデータ入れてるし、フォーマットしてしまうと消えてしまうのでWindowsのconvertコマンドを使って、FATからNTFSへ変換。

コマンドプロンプトで下記の様に入力。

C:\>convert C: /fs:ntfs と入力。 C:の部分は、変換したいドライブを指定して下さい。変換に少し時間がかかりますので、実行後放置しておきましょう。

-その他, 自宅サーバ
-, , ,